海外旅行で助かった!クレジットカードの体験談!

ヨーロッパの電車はクレカがないと困る事も・・・

クレジットカード

海外(特にヨーロッパ)を旅行すると、電車の切符を買う際に小銭またはカードしか使えないことがあります。

 

小銭で2、3ユーロなら問題はないのですが、10ユーロなどの一日券を買おうとすると、だいたい持ち合わせがなく、お札が使えない券売機では、時には近くにいる人に小銭があるかを聞いて両替をしてもらわなくてはいけません。

 

しかし、クレジットカード(VisaやMasterなど海外対応しているもの)では小銭を持つ必要もありません。カード一枚で買うことができます。また、日本の空港などでまとまったお金を両替する際に100ユーロ札など大きな紙幣で渡されることがあります。

 

ヨーロッパの場合は大きな紙幣を受け取ってくれないレストランやショップが多い為、100ユーロをどこで使えるのかという問題が発生します。基本的にクレジットカードの使用が一般的になってきているので、100ユーロを受け取ってくれないお店でも小額からクレジットカードで買えるところが多く、お釣りももらわないので海外で小銭がうまく使えずたくさん貯まってしまうということも避けられます。

 

また、両替所の様にほとんど手数料がかからないのでその日のレートで買い物ができ、お得に買い物もできます。

 

更には、クレジットカードには海外旅行保険がついているカードもあるので、多少の保険がカバーされるところも気に入っています。